クレオパトラも飲んでいた!? ハイビスカスティー

クレオパトラも飲んでいた!? ハイビスカスティー
鮮やかな色と
さわやかな風味で
夏に好まれる ハイビスカスティー。 ハイビスカスティーは ローゼル(以下画像)の
ガクの部分を 乾燥させたものが原料。

その歴史は古く クレオパトラも 愛飲していたとか^^ ローゼルには ビタミンC、Aのほか 各種ミネラルやカリウム ポリフェノールも 豊富に含まれていることから ありがたい効能もいっぱい。 ●疲労回復(クエン酸) ●むくみ予防(カリウム) ●しみ・しわ・眼のケア(ポリフェノール) 酸味もあるお茶なので はちみつなどを
お好みで加えると のみやすくなります^^ そんなハイビスカスは 今日8月18日の誕生花 花言葉は 「繊細な美」「常に新しい美」 などだそうです。 和名は仏桑花(ぶっそうげ) アオイ科・フヨウ属なので 芙蓉の花と似ています。 10月くらいまで見頃のようです。


お暑い日々が
まだまだ続きそうですので
どうぞお身体大切になさってください^^ きょうものぞいてくださって ありがとうございます。 ご縁に感謝をこめて。



参考:Wikipediaさんほか

投稿者プロフィール

あおきしほこ
<カウンセラー/ディレクター>
情報過多でスピードが早い昨今。自身を見失ってしまいそうになる日々。一番大切かもしれない“ココロ”のメンテナンスのお手伝いができたら幸せです^^そのヒトやその風土が保つ、オリジナルの魅力・原石を磨くお手伝いを生業に(株)ポテンシィ(https://potency.jp/)の代表もしています。★以下のYouTube▶のアイコンをクリックしていただくとポテンシィサイトをご高覧いただけます。

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

謝罪