秋のお彼岸って

秋のお彼岸
2021年の秋のお彼岸
9月20日~26日だそうです^^

“お彼岸”の由来をたどると
そもそもは
インドの仏教用語から きているそうですが 「到彼岸(とうひがん)」 という意味があり 煩悩や迷いのある世界から 悟りの開けた世界へ至ること また至るために行う修行のことを 指すのだそうです。
仏教では煩悩に満ちあふれる この現世を「此岸(しがん)」 それに対して悟りの境地である涅槃(ねはん) あの世を「彼岸(ひがん)」と呼んでいて 此岸」とはこちら側の岸 「彼岸」はあちら側の岸の意で その間に川が流れている =「三途の川」があると
されているそうです。 また太陽が
真東から昇り 真西へと沈む 春分の日・秋分の日は この世とあの世(彼岸)が もっとも通じやすい日と考えられ 死者を偲ぶ日、来世を想う日として
大切な日と捉えられるように
なったようでもあります。 なので 春のお彼岸は 春分の日を中心に 前後3日を含めた7日間秋の彼岸秋分の日(9月23日)を中心に 前後3日を含めた7日間が その時期になるのだとか。
古来の方は秋のお彼岸の際は 稲穂などの秋の収穫を喜ぶと同時に それをご先祖さまにご報告して 感謝をしていたそうです。 コロナ禍でのご配慮や
遠方だったりで
お墓参りが難しい方は 心のなかでご先祖さまに
近況報告や感謝を
お伝えするだけでも
十分かもかもしれません。

それと同時にご自身のこころも
不思議とスッキリするかも^^
今日ものぞいてくださって ありがとうございます。 感謝をこめて。

投稿者プロフィール

あおきしほこ
<カウンセラー/ディレクター>
情報過多でスピードが早い昨今。自身を見失ってしまいそうになる日々。一番大切かもしれない“ココロ”のメンテナンスのお手伝いができたら幸せです^^そのヒトやその風土が保つ、オリジナルの魅力・原石を磨くお手伝いを生業に(株)ポテンシィ(https://potency.jp/)の代表もしています。★以下のYouTube▶のアイコンをクリックしていただくとポテンシィサイトをご高覧いただけます。

コメントはお気軽にどうぞ