白露 はくろ 

昨日9月7日は
元旦から250日目
そして1年を24分割して
その時期の季節の特徴を表わす
二十四節気では
9月7日~9月22日は
15番目の二十四節気
“白露(はくろ)”だそうです^^

先週あたりから
急に肌寒くなって
衣替えを慌ててされている方も
多いかもしれません><。

この時期は古来より
夜の気温がグっと下がり
空気中の水蒸気が冷やされ
水滴になって葉や草花につく
そんな水滴=露(朝露)が
降り始める頃を
白露(はくろ)とよぶのだそうです。
“白露”には
秋の訪れを慈しみ
朝の光にきらきらと輝く露の
美しさとはかなさ
の意もあるのだとか。
庭やベランダ 街の樹々たちにも もしかしたら白露が
訪れているかもしれません。
お散歩や通勤時など なにげない日常の朝に ちいさな自然の変化
季節の呼吸が感じられたら^^
みんな生きていて すこしずつ変化している。

誰にとっても
一度だけの
365分の1日。
今日ものぞいてくださって ありがとうございます。
感謝をこめて。
 

 

 

投稿者プロフィール

あおきしほこ
<カウンセラー/ディレクター>
情報過多でスピードが早い昨今。自身を見失ってしまいそうになる日々。一番大切かもしれない“ココロ”のメンテナンスのお手伝いができたら幸せです^^そのヒトやその風土が保つ、オリジナルの魅力・原石を磨くお手伝いを生業に(株)ポテンシィ(https://potency.jp/)の代表もしています。★以下のYouTube▶のアイコンをクリックしていただくとポテンシィサイトをご高覧いただけます。

コメントはお気軽にどうぞ