和菓子の日 6-16

和菓子の日
本日6月16日は
和菓子の日

嘉祥(かじょう)元年=848年
6月16日に、仁明天皇が
16個のお菓子を神前に供え
厄除けや招福を祈念されたのが
その起源ともいわれているそう。

16日にちなんで
6個や16個入や
1+6で7個入のセットの
お菓子が多く出回るのだとか。
(数、なるほど!)

洋菓子と比較すると
奥ゆかしく控えめな印象も
ある和菓子ですが
洋菓子に負けず劣らず
季節感もあって
風味、姿も一期一会!

これからの時期なら
水無月、水まんじゅう、
くず餅、水ようかん・・
紫陽花や青楓練切など
店頭も華やぎそう。

そういえば、かつて
茶道のお稽古のとき、
わたしは間違いなく
お茶菓子・和菓子を食べに
(目的のウエイト率95%)
お茶室に行っていました。 ということで、お点前の腕は
自ずと・・・チーン(;゜ロ゜) 食いしん坊につけるクスリなし。 そんな今日も 365分の1日! いろいろありますが ほほえみのある1日になりますように。 きょうものぞいてくださって ありがとうございます!

投稿者プロフィール

あおきしほこ
<カウンセラー/ディレクター>
情報過多でスピードが早い昨今。自身を見失ってしまいそうになる日々。一番大切かもしれない“ココロ”のメンテナンスのお手伝いができたら幸せです^^そのヒトやその風土が保つ、オリジナルの魅力・原石を磨くお手伝いを生業に(株)ポテンシィ(https://potency.jp/)の代表もしています。★以下のYouTube▶のアイコンをクリックしていただくとポテンシィサイトをご高覧いただけます。

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

謙虚。

次の記事

はじめて あるある