6月13日 イイ “ミョウガ” の日

いいみょうが

ショウガ科ショウガ属の
ミョウガ。

平安時代にはすでに
食用として利用されていたとか。
英語ではjapanese ginger

“ミョウガ“”と“ショウガ”

文字は似ているけど 
流通している可食部の

姿カタチは似ていないような・・

でも葉や茎の部分は
とても似ていて
畑で隣合わせに植えたら
どちらであるか分からなく
なってしまう事もあるのだとか

そんなミョウガ、収穫時期により

6月~ 8月頃: 夏ミョウガ
9月~10月頃: 秋ミョウガ
と呼ばれ

最大の産地とも云われる

高知がこれから旬でもあり
今日、6月13日が
13(イイミョウガ)の日と
されたのだとか^^

<ミョウガの効能>
カリウムなども豊富に含んでいるので
体内の水分調整をしむくみをとったり、
血液サラサラの効果も。

それ以外にも以下のような効果・効能が
期待できるそうです♪

春を告げる鳥
春を告げる鳥
●眠気予防、頭スッキリ
●整腸、食欲増進や消化促進
●血行や貧血改善、血圧上昇抑制
●口内炎や舌炎、風邪等ののどの痛みの緩和
●抗酸化作用による眼精疲労や眼病予防
●鎮静作用、鎮痛作用、解熱作用、解毒作用


めちゃめちゃ、ありがいお野菜!
旬の時期に積極的に食べたいですね!
おいしくたべて、すっきりしましょ。


投稿者プロフィール

あおきしほこ
<カウンセラー/ディレクター>
情報過多でスピードが早い昨今。自身を見失ってしまいそうになる日々。一番大切かもしれない“ココロ”のメンテナンスのお手伝いができたら幸せです^^そのヒトやその風土が保つ、オリジナルの魅力・原石を磨くお手伝いを生業に(株)ポテンシィ(https://potency.jp/)の代表もしています。★以下のYouTube▶のアイコンをクリックしていただくとポテンシィサイトをご高覧いただけます。

コメントはお気軽にどうぞ