お暇なときは・・^^

 

商業施設や百貨店はじめ
多方面へ出店されている
某企業の取締役の方が
以前、こんなことを
おっしゃっていました。

店員は、
どんなに暇なときも
店頭で突っ立っているのではなく
とにかく何かを触ったり、
動いているようにと。

例えば、
箱を組み立てたり
商品を並べ直したり
ギフト用包装の
下準備をするなどして
体をキビキビと
動かしているようにと。

理由は、なにもせず
ぼーっと店員が立っている店は
お客様に、瞬間的に
“繁盛していない店” と映り
余計にお客様が
近づかなくなるのだとか。

なので一見、無意味そうな
箱を組み立てたりする動きも
店頭を歩くお客様には
「売れるから準備しているのだな」
「今はたまたまお客さまがいないのだな」
と映り、忙しそうなお店
“繁盛しているお店”として
記憶されるのだそう。


上記はもしかして
私たちの日常にも あてはまることかもしれません。
お暇なとき=時間があるときに
“学び”などのインプットも
もちろん大切ですが、
もっと、ハードルを低くして
“とにかく動いて
 暇を吹き飛ばす作戦”
というのもありかもです^^ 今日ものぞいてくださって ありがとうございます! 365日分の1日。 毎日にほんのすこしのスパイスを。

投稿者プロフィール

あおきしほこ
<カウンセラー/ディレクター>
情報過多でスピードが早い昨今。自身を見失ってしまいそうになる日々。一番大切かもしれない“ココロ”のメンテナンスのお手伝いができたら幸せです^^そのヒトやその風土が保つ、オリジナルの魅力・原石を磨くお手伝いを生業に(株)ポテンシィ(https://potency.jp/)の代表もしています。★以下のYouTube▶のアイコンをクリックしていただくとポテンシィサイトをご高覧いただけます。

コメントはお気軽にどうぞ

次の記事

彼女は友達。